第39回 小倉2歳ステークス枠順確定!カイルアコナは5枠7番、トリプルエースは4枠5番

枠順確定2019

第39回小倉2歳ステークスが9月1日に小倉競馬場で行われる。

スポンサーリンク

第39回 小倉2歳ステークス

第39回小倉2歳ステークスの枠順は以下の通り。

 

11ローランダー牝254.0松山弘平
22テーオーマルクス牡254.0浜中俊
33ラウダシオン牡254.0武豊
34ヒメサマ牝254.0岩田望来
45トリプルエース牡254.0和田竜二
46ヒバリ牝254.0福永祐一
57カイルアコナ牝254.0川田将雅
58ホープホワイト牝254.0酒井学
69シゲルミズガメザ牡254.0岩崎翼
610マイネルグリット牡254.0国分優作
711グランドデューク牡254.0西村淳也
712カリニート牡254.0幸英明
813ゼンノジャスタ牡254.0田中健
814ミントティー牝254.0秋山真一郎

 

キンシャサノキセキ産駒カイルアコナは5枠7番。

前走阪神芝1200mの新馬戦を勝ったトリプルエースは4枠5番。

3連覇がかかる武豊騎手騎乗のラウダシオンは3枠3番。

新馬戦、フェニックス賞と連勝のマイネルグリットは6枠10番。

スポンサーリンク

小倉2歳ステークス 過去5年上位3頭の枠番

2018年

着順馬番馬名性齢
146ファンタジスト牡2
269アズマヘリテージ牝2
358ミヤジシルフィード牡2

 

2017年

着順馬番馬名性齢
1817アサクサゲンキ牡2
2714アイアンクロー牡2
3510バーニングペスカ牡2

 

2016年

着順馬番馬名性齢
134レーヌミノル牝2
222ダイイチターミナル牡2
323カシノマスト牡2

 

2015年

着順馬番馬名性齢
133シュウジ牡2
2813サイモンゼーレ牡2
334レッドラウダ牡2

 

2014年

着順馬番馬名性齢
148オーミアリス牝2
2816レオパルディナ牝2
3713スノーエンジェル牝2

 

いちご
いちご

1枠は過去5年3位以内に入っていない。過去10年でも2013年の3着のみ。

 

2015年にキンシャサノキセキ産駒でワンツーフィニッシュをしている。そのキンシャサノキセキ産駒カイルアコアナは前走小倉芝1200mの新馬戦でハイペースの逃げ争いに加わりながらも直線に入ってからも脚が止まることなく2着に4馬身差を付けて圧勝。本命候補の一頭だ。

もう一頭の本命候補はトリプルエース。新馬戦では道中顔を上げて嫌がる様子を見せたがそれでも勝った。和田騎手が手綱を取って連勝したマイネルグリットではなく、トリプルエースを選んだのだとすればこちらに将来性を感じたということだろう。

タイトルとURLをコピーしました