競馬ブログを始めて10年以上、思い切って独自ドメインを取得してWordPressでブログを開設してみた

雑記

一体いつから競馬ブログを始めたのか、はっきりと覚えていない。

最初のブログはライブドアだったか、それともSeesaaだっただろうか。つい最近まで運営していたFC2ブログは、2010年5月に開設しており、それだけでも9年続けたことになる。トータルでは、おそらく10数年は競馬ブログを続けてきたと思う。

スポンサーリンク

なぜブログを続けるのか

TwitterやInstagramなどSNSが多様化したこともあり、ブログをする人は以前に比べて随分減ったような気がする。私もTwitterはやっているけれど、あれこれ書くには文字数が物足りない。インスタにおしゃれなカフェで撮った映える写真を載せるわけじゃない(そもそもおしゃれなカフェに行かない)。私にはブログがちょうどいい。

私がブログを開設した当初は、週末になると競馬ブログ同士、互いの予想記事にトラックバックを送りあうなど交流が盛んで、他のブログの予想記事を読むのが楽しみだった(それは今でも楽しみにしている)。しかし、いつしか更新が止まったまま放置されたブログが一つ、また一つと増えていった。

私のブログは更新頻度は高くないし、アクセス数も決して多くなかった。では、一体どうして10年以上も競馬ブログを続けてきたのかと言うと、それは、やはり競馬が好きだから。それに、上手いかどうかは別にして、私は文章を書くのも結構好きだ。学生時代に嫌々書かされた作文なんかと違って、自分の好きなことについて自由気ままに書くのは楽しい。

私は自分が楽しいからブログを続けている。

スポンサーリンク

WordPressでブログを開設した理由

FC2ブログには有料プランもあるけれど、私は無料で十分満足していた。テンプレートの種類は豊富だし、かなり自由にカスタマイズすることもできる。だからこそ9年も使い続けた。

実は、私は他にもブログを運営していて、そちらはWordPressを使っている。WordPressのデザイン性、カスタマイズ性の高さはFC2ブログ以上に魅力的だと私は思う。WordPressで競馬ブログを運営する人も増えている。細々とではあるけれど、ここまでブログを続けてきたのだから、おそらくこれからも続けていくだろうと思い、それならばとWordPressで新たに競馬ブログを開設することにした。

私の場合、レンタルサーバーは既に他のブログのために利用しており、その容量にまだまだ十分余裕があるので、あとは新たに独自ドメインを取得するだけ。ドメインは「.com」にした。どこで取得するのかにもよるが大体年間千数百円。ひと月で考えると百円ちょっと。

WordPressでブログを開設する手順をすっかり忘れてしまっていたけれど、WordPressについて丁寧に解説しているブログがたくさんあるので、それらを参考にして作り、今、この最初の記事を書いている。

 

ということで、これからは、ここで新たに競馬ブログを始めることにする。

予想だけでなく、競馬ニュースや競馬に関する本の感想など競馬の様々なことについて(あるいは全く関係ないことも)書こうと思う。

タイトルとURLをコピーしました