武豊

競馬関連本

武豊『この馬に聞いた!』ダービーがグッと身近になったような気がしたのはナリタタイシンで臨んだ年だった

武豊『この馬に聞いた!』は、『週刊現代』に掲載された武豊騎手の連載「この馬にきいた」をオリジナル文庫としてまとめたもの。'98年春からの2年間といえば、スペシャルウィークでのダービー初制覇、翌年のアドマイヤベガでのダービー連覇などがある。
競馬予想2022

【日本ダービー2022予想】武豊騎手&ドウデュースが皐月賞の雪辱を果たすと信じて

第89回東京優駿が5月29日に東京競馬場で行われる。その日本ダービーの本命は、やはりこの馬、武豊騎手が騎乗する◎ドウデュース。
競馬予想2022

【オークス2022予想】本命はウォーターナビレラ!武兄弟でG1制覇だ!

第83回優駿牝馬が東京競馬場で行われる。本命は武豊騎手騎乗の◎ウォーターナビレラ。桜花賞2着馬なのだが、なんと前日オッズでは単勝7番人気と人気を落としている。距離延長を嫌われたのだろうか。
競馬予想2022

【皐月賞2022予想】武豊騎手、ドウデュースでディープ以来の皐月賞勝利へ

中山競馬場で第82回皐月賞が行われる。本命は武豊騎手騎乗の◎ドウデュース。前走の弥生賞を見て本命はこの馬と決めた。
競馬予想2022

【中山牝馬ステークス2022予想】連勝の勢いに乗るルビーカサブランカ本命

3月12日に中山競馬場で第40回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスが行われる。本命は前走の愛知杯を初重賞挑戦&初制覇した◎ルビーカサブランカ。
競馬予想2022

【弥生賞2022予想】ドウデュース、無敗のまま皐月賞へ!という願望

弥生賞の本命は無敗で朝日杯FSを勝った◎ドウデュース。チューリップ賞の予想ではトライアルでの優先出走権獲得に対する本気度で本命を選んだのに弥生賞でドウデュースを本命にするのは矛盾しているかもしれない。
競馬予想2022

【チューリップ賞2022予想】ラリュエル、桜花賞の優先出走権ゲットなるか!?

チューリップ賞の本命は前走クイーンC4着の◎ラリュエルにした。新馬戦を勝って臨んだクイーンCでは直線で前が壁になって抜け出すのに手間取った。それでも最内を突いてよく伸びた。
競馬予想2021

【日本ダービー2021予想】非皐月賞組POG馬シャフリヤールに期待

第88回日本ダービーが5月30日に東京競馬場で開催される。今年のダービーには、2頭のPOG馬が出走する。1頭は皐月賞7着のディープモンスター。そして、もう1頭が非皐月賞組で前走毎日杯を制したシャフリヤール。
競馬予想2020

【有馬記念2020予想】今年G1未勝利の武豊騎手がワールドプレミアで最後にビシッと決める!

第65回有馬記念が明日12月27日に中山競馬場で行われる。有馬記念の本命は、武豊騎手騎乗のワールドプレミア。朝日杯FS、ホープフルSと武騎手の騎乗馬を本命にしてきた。ここまで来たら、有馬記念も武騎手でいく。
競馬予想2020

【ホープフルステークス2020予想】今週こそ!武豊騎手、ヨーホーレイクでホープフルS初制覇だ!

第37回ホープフルステークスが本日12月26日に中山競馬場で行われる。ホープフルSの本命は、新馬戦から2連勝のディープインパクト産駒◎ヨーホーレイク。鞍上は、武豊騎手。ヨーホーレイクは、金子真人オーナーの馬。
タイトルとURLをコピーしました