100均ロディが可愛すぎて思わず競馬の枠番8色を揃えてしまった

雑記

100円ショップのセリアに行ったら、カラフルで目を引く馬のマスコットがあった。

その愛くるしいマスコットは、馬をモチーフにしたRody(ロディ)というキャラクターのマスコットだった。

スポンサーリンク

色も種類も豊富で可愛い100均ロディ

近所のセリアに行くたびにちょっとずつ買っていたら、いつの間にか増えていた。

1個100円(108円)。

 

最初はこのロディを競馬の枠の色(帽色)と同じ8色揃えようと思っていたのだけど、新たに入荷されるどころかお店に行くたびに減っていって、最後は黒だけになっていた。

私は知らなかったのだけど、100均のロディは人気商品で入荷してもすぐに売れてしまうらしい。

 

おすわりシリーズ。

 

寝そべりシリーズ。

 

しかし、競馬好きとしては枠の色、8色のロディを揃えたい。

かと言って、わざわざ遠くの店に行くほどでもないし。

スポンサーリンク

帽色ロディを揃える

そこで、近所のセリアにあった小さくてクリアなロディ(ロディテトラフィビッツ)を、ピンクの8個買った。

サイズは小さいけれど、これも1個100円(108円)。

アメの袋のようなテトラ型のパッケージに1体ずつ入って売られていた。袋は透明なので何色が入っているのかは分かるようになっている。

 

大きさを伝えるために競馬ブログらしく馬券と比較してみた(笑)

この前掃除をしていたら出てきたアドマイヤベガの単勝馬券。

懐かしい。私が買った最初で最後の応援馬券だ。

1998年12月5日のエリカ賞の馬券。アドマイヤベガが勝ったので的中しているけれど応援馬券なので換金しないで取っておいた。ちなみに単勝の払い戻しは120円。

 

小さなロディは馬券と比べるとこんな感じ。

エリカ賞のアドマイヤベガは6枠6番だったので緑色のロディにしてみた。

 

撮影用の人工芝生マットもセリアで購入したもの。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】ロディ JPNさん(@rody_japan)がシェアした投稿

 

6月からはエヴァンゲリオンとコラボしたエヴァロディマスコットが販売されているらしいけれど、私はまだこのロディを見たことがない。

タイトルとURLをコピーしました