第11回 レパードステークス枠順確定!デルマルーヴルは6枠10番、サトノギャロスは7枠13番

枠順確定2019

8月4日に新潟競馬場で行われる3歳限定ダート重賞・第11回レパードステークスの枠順が確定しました。

スポンサーリンク

第11回 レパードステークス

第11回レパードステークスの枠順は以下の通り。

 

11メスキータ牡356.0森裕太朗
22アヴァンセ牡356.0津村明秀
23ブルベアイリーデ牡356.0丸山元気
34ヴァイトブリック牡356.0戸崎圭太
35ワシントンテソーロ牡356.0木幡巧也
46ハヤヤッコ牡356.0田辺裕信
47ブラックウォーリア牡356.0国分恭介
58ハヤブサナンデクン牡356.0大野拓弥
59トイガー牡356.0宮崎北斗
610デルマルーヴル牡356.0吉田隼人
611エルモンストロ牡356.0三浦皇成
712ロードリバーサル牡356.0野中悠太郎
713サトノギャロス牡356.0川島信二
814アッシェンプッテル牝354.0城戸義政
815ビルジキール牡356.0内田博幸

 

UAEダービー4着、ジャパンダートダービー2着のデルマルーヴルは6枠10番。

禁止薬物検出問題でユニコーンSを除外になったため、今回が重賞初挑戦となるサトノギャロスは7枠13番。

スポンサーリンク

レパードステークス 過去5年上位3頭の枠番

2018年

着順馬番馬名性齢
146グリム牡3
2815ヒラボクラターシュ牡3
3611ビッグスモーキー牡3

 

2017年

着順馬番馬名性齢
122ローズプリンスダム牡3
259サルサディオーネ牝3
335エピカリス牡3

 

2016年

着順馬番馬名性齢
156グレンツェント牡3
245ケイティブレイブ牡3
311レガーロ牡3

 

2015年

着順馬番馬名性齢
159クロスクリーガー牡3
2712ダノンリバティ牡3
3713タマノブリュネット牝3

 

2014年

着順馬番馬名性齢
1713アジアエクスプレス牡3
259クライスマイル牡3
334ランウェイワルツ牡3

 

いちご
いちご

過去5年だと5枠、7枠あたりがよく来ている。内枠が全くダメというわけではないが、内枠よりは真ん中から外の枠の方が良さそうではある。

 

今のところ本命に考えているのは、ヘニーヒューズ産駒サトノギャロス。どの程度通用するのかユニコーンSでの走りを見たかったが、禁止薬物検出騒動に巻き込まれて除外になってしまった。1400mまでの経験しかないが、走りっぷりから1800mぐらいならこなせそうだと思うが、どうか。

タイトルとURLをコピーしました