競馬予想2020

【朝日杯FS 2020予想】武豊騎手、ドゥラモンドで朝日杯FS初制覇だ!予想というより願望!?

第72回朝日杯フューチュリティステークスが12月20日に阪神競馬場で行われる。朝日杯FSといえば、武豊騎手の未勝利G1。本命は、武騎手が騎乗するドゥラモンドに決めた。
競馬予想2020

【阪神ジュベナイルフィリーズ2020予想】シゲルピンクルビーが姉ダイヤよりも輝くか

12月13日に阪神競馬場で第72回阪神ジュベナイルフィリーズが行われる。本命は新馬勝ちの◎シゲルピンクルビー。馬名からすぐにわかると思うが、姉はシゲルピンクダイヤ。ダイヤの父はダイワメジャーだが、ルビーの父はモーリスだ。
競馬予想2020

【ジャパンカップ2020予想】エピファネイア産駒デアリングタクト、JC父娘制覇だ!

第40回ジャパンカップの本命は、無敗の三冠牝馬◎デアリングタクト。牝馬としては馬格があるデアリングタクトが、3歳牝馬ということで53キロの斤量というのが、まずおいしい。
競馬予想2020

【マイルCS2020予想】アドマイヤマーズ、阪神マイルで変わる

第37回マイルチャンピオンシップが、11月22日に今年は阪神競馬場で開催される。本命は◎アドマイヤマーズ。調教の動きは良く、ひと叩きの上積みは十分見込める。そして舞台はG1朝日杯FSを勝った阪神マイル。
競馬予想2020

【エリザベス女王杯2020予想】2200m得意センテリュオ、昨年4着からの巻き返しに期待

今年は阪神競馬場での開催となるエリザベス女王杯。昨年の覇者ラッキーライラックが今年も出走するが、本命は昨年4着のセンテリュオとする。実は、昨年のエリ女でも本命にしていた。
競馬予想2020

【天皇賞(秋)2020予想】本命はキセキ!武豊騎手と3度目のコンビで今度こそ!

天皇賞(秋)2020予想。本命は、武豊騎手騎乗の◎キセキ。少頭数でごちゃつかないのは、折り合いがつくようになったとはいえキセキにとって好都合。武豊騎手とのコンビで3度目の正直となるはずだ。現時点で単勝5番人気というのも馬券的にはおいしい。
競馬予想2020

【菊花賞2020予想】無敗3冠に挑むコントレイルを軸にヒモ荒れを狙う

菊花賞の本命は無敗の2冠馬◎コントレイル。秋初戦の神戸新聞杯を危なげなく、ゴール前では流す余裕を見せて勝利した。現時点で同世代にこの馬を倒す存在は見当たらない。ここは逆らわず素直に本命にする。
競馬予想2020

【秋華賞2020予想】本命はデアリングタクト!春からのぶっつけでも能力信じる

第25回秋華賞が10月18日に京都競馬場で行われる。本命は◎デアリングタクト。重馬場の桜花賞を豪脚で追い込んで勝利したデアリングタクトなら、今の京都の荒れた馬場も問題ないだろうし、逆に他馬が苦にする分ますます無敗の3冠達成に有利となるだろう。
競馬予想2020

【七夕賞2020予想】芝替わりのパッシングスルー、戸崎騎手との再コンビにも期待

第56回七夕賞が明日7月12日に福島競馬場で行われる。 土曜の福島の芝コースは稍重。日曜の天気は予報ではぐずつきそう。パンパンの良馬場は望めないか。 パッシングスルーの芝替わりでの一変を狙う 七夕賞の本命は4歳牝馬◎パッシングスル...
競馬予想2020

【宝塚記念2020予想】オルフェーヴル産駒ラッキーライラックの大阪杯に続く親子制覇に期待

第61回宝塚記念が6月28日に阪神競馬場で行われる。 気になるのは天気。明日の明け方まで雨予報のようだが、馬場への影響はどれほどなのか。 父が制した宝塚記念を娘が制して親子制覇だ! 本命はオルフェーヴル産駒◎ラッキーライラック。前...
タイトルとURLをコピーしました