第55回 七夕賞枠順確定!クレッシェンドラヴは8枠15番

枠順確定2019

7月7日(日)に福島競馬場で行われるハンデ戦重賞、第55回七夕賞の枠順が確定しました。

スポンサーリンク

第55回 七夕賞枠順

第55回七夕賞の枠順は以下の通り。

 

11エンジニア牡654.0津村明秀
12アウトライアーズ牡554.0野中悠太郎
23ロシュフォール牡455.0三浦皇成
24ソールインパクト牡754.0大野拓弥
35ストロングタイタン牡657.0戸崎圭太
36マルターズアポジー牡757.0武士沢友治
47カフェブリッツ牡654.0蛯名正義
48タニノフランケル牡455.0福永祐一
59ロードヴァンドール牡655.0横山典弘
510ベルキャニオン牡855.0丸山元気
611ゴールドサーベラス牡754.0藤田菜七子
612ミッキースワロー牡557.5菊沢一樹
713ウインテンダネス牡656.0柴田大知
714ブラックスピネル牡657.0石橋脩
815クレッシェンドラヴ牡555.0内田博幸
816クリノヤマトノオー牡555.0和田竜二

 

新馬戦の6着以降は6戦全て3着以内で馬券に絡んでいるロシュフォールは2枠3番。昨年の鳴尾記念勝ち馬ストロングタイタンは3枠5番。小倉大賞典2着タニノフランケルは4枠8番。

藤田菜七子騎手が騎乗するゴールドサーベラスは6枠11番、トップハンデ57.5キロを背負うミッキースワローは6枠12番。

そして、現在私が本命にと考えているステイゴールド産駒のクレッシェンドラヴは8枠15番。

スポンサーリンク

七夕賞 過去5年上位3頭の枠番

2018年

着順馬番馬名性齢負担重量
144メドウラーク牡754.0
255マイネルサージュ牡655.0
368パワーポケット牡650.0

 

2017年

着順馬番馬名性齢負担重量
168ゼーヴィント牡457.0
2811マイネルフロスト牡657.0
3812ソールインパクト牡553.0

 

2016年

着順馬番馬名性齢負担重量
148アルバートドック牡457.0
224ダコール牡858.0
3612オリオンザジャパンせん653.0

 

2015年

着順馬番馬名性齢負担重量
1611グランデッツァ牡657.0
2612ステラウインド牡656.0
347マデイラ牡652.0

 

2014年

着順馬番馬名性齢負担重量
112メイショウナルトせん656.0
224ニューダイナスティ牡555.0
347マイネルラクリマ牡658.0

 

いちご
いちご

2014年は1枠の馬が勝っているが、2015年以降1枠は3着以内に入っていない。相性が良さそうなのは2勝ずつ挙げている4枠、6枠か。

 

ハンデは必ずしも軽ハンデの馬が上位に来るというわけではないが、昨年などはハンデ54キロで11番人気のメドウラークが1着、ハンデ50キロで最低人気の12番人気のパワーポケットが3着に入ったため波乱となった。

人気薄の軽ハンデ馬が3着以内に入るのを想定して3連複、3連単を買うのも面白そうだ。

タイトルとURLをコピーしました