【日本ダービー2020予想】コントレイルに逆らうのは諦めた

競馬予想2020

第87回東京優駿(日本ダービー)が5月31日に東京競馬場で行われる。

とうとうダービーも無観客競馬となってしまった。

スポンサーリンク

素直に人気のコントレイルを本命にしてみる

本命は無敗の皐月賞馬◎コントレイル

どちらかというと穴党なのでゴリゴリの人気馬を本命にするのは面白くない。何とかコントレイルを負かせそうな馬はいないかと探したのだが、ゴール前で流して勝利したホープフルS、そして、最内枠から4コーナーで大外を回して勝った皐月賞を観てしまってはそれも難しい。しかも東スポ2歳Sで東京も経験済みときたら素直にコントレイルの強さを認めるしかない。

あとはヒモ荒れに期待するしかない。

スポンサーリンク

日本ダービー2020予想 最終結論

対抗は◯レクセランス

新馬、福寿草特別、すみれSと3連勝して無敗で臨んだ皐月賞で11着に敗れた。皐月賞2桁からの巻き返しを望むのは厳しいかもしれないが、皐月賞上位2頭以外はダービーで着順が入れ替わってもおかしくないと見て、ディープインパクト産駒からヒモ荒れ狙いで人気を一気に落としそうなレクセランスを対抗とした。また、ディープ×母父ダンチヒ系は昨年のダービー馬ロジャーバローズと同じである。

 

単穴に武豊騎手騎乗の▲サトノフラッグ。武騎手が騎乗して勝った弥生賞のように思い切って後方待機でいけばあるいは。

 

皐月賞2着の△サリオス。4コーナーまではロスのないコースを進み、直線で馬場の良い外に持ち出すレーン騎手の好騎乗でもコントレイルを負かすことは出来なかったが、3着以下に付けた着差からもわかる通りサリオスも強い。さすがG1馬だ。しかし、今回はヒモ荒れ狙いなので押さえるだけにしておく。

 

押さえに2頭出し矢作厩舎の人気薄の方△サトノインプレッサ。NHKマイルCの一敗だけでは見限れない。

 

予想
◎コントレイル
◯レクセランス
▲サトノフラッグ
△サリオス
△サトノインプレッサ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
競馬予想2020
競馬のある週末
タイトルとURLをコピーしました